夫婦で訪問する「おそうじ研究室」

練馬の「おそうじ専門店」

https://osoken.net

カーペットクリーニング

こんな思いをしたことがありませんか?

  • ふわふわした触感がなくなり、固くなっている
  • ダニがいる感じがして子供が心配
  • 敷き詰めなので洗ったことがない
  • ペットのシミを放置したまま
  • タイルカーペットだけど交換が面倒
カーペットを汚さない行動
掃除機をかける頻度、掃除機の動作スピード、掃除機ヘッドのブラシ有無
カーペットの場合は掃除機のスペックと選択はかなり重要です。
食べこぼしやホコリを放置していると空気中の水分や食べこぼしの水分を吸収して
深いシミになってしまいます。
なってしまったらすぐに処理するのが汚さないポイントです
染みができた際の処理スピード、歩行頻度など
特にウール製品は天然繊維なのでダニが発生しやすいです。
敷き詰めカーペットの場合はアップライト型掃除機がおすすめです。
ダイソン・アップライト掃除機

カーペットクリーニングのメリット

  1. カーペットの寿命が延びる
  2. ダニ・ホコリが減少し空気がキレイに
  3. 肌触り・質感の向上
  4. 安全・防音・保温・省エネ効果の復元

クリーニングの流れ

  1. 家具の移動
  2. ブラシ付き専用掃除機(アップライトバキューム)でバキューミング
  3. スプレーヤーで前処理剤散布
  4. ポリッシャーでブラシ洗浄
  5. リンサー機で残留洗剤と汚れを吸引、すすぎを同時に完了
  6. シミが残った場合はしみ抜き作業
  7. 最終確認と目立てブラシで整毛
  8. 家具を元に配置し完了

クリーニング料金

ご注意

大型家具の移動はいたしません

染色したシミは落ちない場合があります

投稿日:2017年4月1日 更新日:

執筆者:takeuchi

Copyright© 練馬の「おそうじ専門店」 , 2017 All Rights Reserved.